いびきの原因

いびきが大きい方は、自分だけでなく周りの人にもストレスを与えてしまいがちです。実際の調査でも、いびきをかく人の95%が、自分のいびきでパートナーに迷惑をかけていると回答しています2。その原因はなんでしょうか?

いびきに関する4つの真実

いびきは一般的に起きている

調査対象のおよそ40%がいびきを報告しており、この割合には年齢依存性があります1

家族やパートナーが眠れなくなる

いびきをかく人の95%が、いびきで家族やパートナーを悩ませていると述べています2

いびきをかく人は睡眠時無呼吸も懸念される

いびきをかく男性の3人に1人、女性の5人に1人が、睡眠時無呼吸を発生しています7

いびきと併存疾患

いびきをかく人は、いびきをかくようになってから4年以内に高血圧を発生する危険性が1.6倍高くなります3

いびきは閉塞性睡眠時無呼吸のサインかもしれない

閉塞性睡眠時無呼吸(OSA)は睡眠時無呼吸症候群(SAS)の一つで、呼吸が停止した状態(無呼吸)を特徴とします。無呼吸や低呼吸は上気道や咽頭周囲の呼吸の通り道が狭くなることにより生じます。呼吸の停止時間はおおむね10~30秒間といわれていますが、それが1時間に30回以上繰り返されることもあります。

無呼吸はごく短時間の覚醒を何度も引き起こすので、十分な睡眠がとれなくなり、生活の質や健康に悪影響を及ぼします。一般男性の約3~17%がOSAを抱えているとも言われるなか、患者さんの80%以上は診断を受けていません6

いびきが気になったら、やること

参考資料

  1. Ohayon, M.M., et al., Snoring and breathing pauses during sleep: telephone interview survey of a United Kingdom population sample. BMJ, 1997. 314(7084): p. 860-3.
  2. 2011年にAplusA Healthcare Market ResearchがNarval CC(フランスでの製品名Equinox)を装着した患者95人を対象に実施した研究。
  3. Hu, F.B., et al., Prospective study of snoring and risk of hypertension in women. Am J Epidemiol, 1999. 150(8): p. 806-16.
  4. Lechner, M., et al., Snoring and breathing pauses during sleep: interview survey of a United Kingdom population sample reveals a significant increase in the rates of sleep apnoea and obesity over the last 20 years – data from the UK sleep survey. Sleep Med, 2019. 54: p. 250-256.
  5. Vecchierini MF & al. A custom-made mandibular repositioning device for obstructive sleep apnoea-hypopnoea syndrome: the ORCADES study. Sleep Med. 2016 Mar; 19:131-40. doi: 10.1016.
  6. Young T, Evans L, Finn L, Patta M. Estimation of the clinically diagnosed proportion of sleep apnoea syndrome in middle-aged men and women. Sleep 1997; 20: 705-706.
  7. 30~70歳の成人のうち、男性では34%、女性では17%に睡眠呼吸障害が認められました。Peppard et al. Increased Prevalence of Sleep-Disordered Breathing in Adults. Am J Epidemiol.2013 (5.17).