睡眠時無呼吸について

睡眠中に、無呼吸(10秒以上呼吸が止まる)や浅い呼吸(低呼吸)が何度も繰り返し起こる状態を睡眠時無呼吸症候群(SAS)と呼びます。

詳しく見る
治療について
正常な呼吸について

呼吸のプロセスには、吸気と呼気の2つの異なるフェーズがあります。 意識的に吸ったり吐いたりすることはできますが、呼吸は神経系によって制御される自動反射です。

詳しく見る
治療について
製品&サポート

製品の使い方や、航空機内への持ち込み、睡眠管理アプリについてはこちらをご覧ください。

詳しく見る
News Room

メディア掲載情報や、レスメドからのお知らせはこちらをご覧ください。

詳しく見る
レスメド(ResMed)について

オーストラリアで1981年に創業、現在は日本を含めた140か国以上でユーザー、そして社会に貢献しています。

詳しく見る

お問い合わせ

レスメドとお取組を検討されている医療施設様や企業様、メディア関係者様、睡眠検査を検討されている方、CPAPの治療を検討されている方は、お問い合わせの種類を選択し、フォームにご記入ください。

このフィールドに入力してください
このフィールドに入力してください
このフィールドに入力してください
このフィールドに入力してください
このフィールドに入力してください
メール不達などのお問い合わせが多いため、申込時のメールアドレスには、携帯キャリアメール(例 : @docomo.ne.jp 、 icloud.com 、 @softbank.ne.jp 、 @i.softbank.jp 、@ au.com 、 @ezweb.ne.jp 、など) を除いたメールアドレスをご記載ください このフィールドに入力してください 有効なメールアドレスを入力してください
このフィールドに入力してください
いただいたお客様の情報は、電話やメールを通じて、ニュースレターや、お客様が関心
をお持ちになると思われる製品、プログラム、サービスに関するコンテンツまたは一般

情報のご連絡をさせていただくためにのみ活用させていただきます
利用規約およびプライバシーポリシー
・いただいたお客様の情報は、おはようコーチからの連絡に際して使用させていただきます

お問合せいただき、ありがとうございました。担当者より折り返させていただきます。

会社情報

上記以外のご連絡は、こちらまでお願いします

目覚める、最高なジブン。

オーストラリアで1981年に創業、現在は日本を含めた140か国以上でユーザーと社会に貢献しています。レスメド(ResMed)のデジタルヘルス技術とクラウド接続型医療機器は、睡眠時無呼吸症候群、COPD、その他の慢性疾患を持つ人々がより健康で質の高い生活を送れるよう、自宅での治療を可能にする革新的なソリューションを開発しています。

特に創業のきっかけでもある睡眠時無呼吸症候群に関しては、幅広い人々にご自身やご家族の睡眠時無呼吸症候群に気づき、快眠につなげていただける機会を提供しています。